「研究、教育、知識移転における国境を越えた戦略的パートナーシップは、高等教育の未来を体現するものとなる」

―デビッド・ストックレー、ハンス・デ・ウィット、2011年、『教育機関間ネットワークの関係を強化する(Increasing Relevance of Institutional Networks)』


 

2014年に世界規模で実施したアンケート調査によって、世界中の高等教育機関の75%が過去3年間に、学生交流と研究協力のための予算を大幅に拡大したことが明らかになった。

— 国際大学協会、2014年、『Internationalization of Higher Education: Growing Expectations, Fundamental Values(高等教育の国際化: 期待の高まりと基本的価値観)』


 

最新のアンケート調査で、米国の大学が自校の国際化戦略として挙げた取り組みの上位2つが「カリキュラムの強化」と「戦略的パートナーシップの育成」だった。

— 米国教育協議会(ACE)、2012年、『 Mapping Internationalization on U.S. Campuses(米国の大学の国際化を図解する)』