日本で茶道を体験するカリフォルニア大学の学生

画像提供:カリフォルニア大学東京スタディセンター、国際基督教大学

 


 

ベストプラクティス事例―カリフォルニア大学とそのカリキュラムの統合

「留学中の専攻科目の単位取得は、学生が最も気にする問題です。そこでカリフォルニア大学海外教育プログラム(UCEAP)は今年、留学先での履修科目と本学の学科カリキュラムの統合を推進する2つのイニシアチブに着手しました。これらは留学する学生が予定通りに希望する学位を取得し、卒業しやすくするための取り組みです」

―UCEAP副学部長Hsiu-Zu Ho
カリフォルニア大学は、学務課と各学部の協力を得て、留学先とのカリキュラムの統合を進めています。このプログラムの詳しい内容を読む