「私たちの調査により、北東アジア地域の大学にとって北米が最も積極的な(そして今後も最も積極的であると予測される)パートナーであることが明らかになったが、この事実は、(東アジア)域内の高等教育の枠組みに関する今後の対話には、北米との適切なパートナーシップを含める必要があることを明確に示している。」
―黒田一雄、結城貴子、Kyuwon Kang、2010年