• 日米 ロードマップ

    戦略的パ―トナーシップは、日本の学生が米国に、米国の学生が日本に留学して勉強するための新しい強力な母体を提供します。私たちは、日米の教育機関間のパートナーシップを構築しやすくして、適切にガイドしていくことを目指しています・・・もっと読む
  • 1
教育機関間のパートナーシップを 促進する
""
»

チームアップ・ロードマップ

学術機関間の戦略的パートナーシップを通じて日米の学生移動を推進するための指針

本ロードマップは、日米の高等教育機関の間に芽生えてきている活気あふれた「パートナーシップの新時代」と言うべき新しい動きに関心をお持ちのすべての方々のために作成されました。これまで行われてきた優れた取り組みを土台として、日米間の学生移動の促進に注力し、以下の目的を達成することを目指しています。

  • 日米間を行き来する学生数を増やすとともに、従来の学生交流では見られなかったタイプの学生の参加も促進する
  • 日米両国、それぞれで勉強中の学生の留学経験をより充実したものにする
  • こうした学生移動を、二国間で締結される互恵的かつ戦略的パートナーシップの要素として定着させる

本ロードマップは、すでに日米教育機関間の協力関係に参加している方々だけでなく、協働に向けて動き始めたばかりの方々にも役立つ内容になっています。大学の教職員の皆様にパートナーシップの立ち上げと強化に必要なすべての手順をわかりやすく案内し、無事に目的を達成していただけるよう、最新の研究、ベストプラクティス、これまでの取り組みから得られた教訓、模範的な事例研究を、重要テーマ別にまとめて紹介。各種文書、図表、参考となる情報源へのリンク、ワークシート、見本資料などが豊富に掲載されています。本ロードマップは複数のセクションに分かれています。ご自分の経験と関心に合わせてお好きな箇所からお読みいただけるよう、どんな順序で読んでもわかる構成にしました。

これまで日米間パートナーシップの経験がない教育機関の方々は、本ロードマップをご利用頂くことで、次のような目的の達成に向けて取るべき行動の指針が見えてきます。

  • 機関間パートナーシップの計画を立案したい
  • 日米間の学術協力の具体的な内容を知りたい
  • 提携先になり得る教育機関を探したい
  • 生産的な協力関係につながる対話を持ちたい
  • 有用な協定を考案したい
  • パートナーシップを長期にわたって維持したい

日米間のパートナーシップはすでに持っているが、その内容をもっと高めたいとお考えの教育機関の方々は本ロードマップを通じて、次のような目的を成し遂げるために役立つ情報を得ることができます。

  • 戦略的なパートナーシップの開発・育成がもたらす様々な課題や機会を把握したい
  • 日米の学術機関間の提携を阻む障害となりかねない問題を知り、うまく乗り越えるための方法をいくつか考案したい
  • 日米の教育機関が始動させている新しいアイディアやパートナーシップのモデルを知りたい

 

""
»